So-net無料ブログ作成
検索選択

ガソリン高騰につけこんだ悪徳商法を検証。 [その他]

081026-1_Image745.jpg
WTI原油相場も反落し、ガソリン価格も徐々に下がってきました。
しかし、リッター100円前後だった頃に比べれば、
下がってきたとはいえ、まだ以前の1.5倍ぐらいになってるわけです。

私の周りのアメ車乗りも、ガソリン高騰に悲鳴をあげていますが、
そんな“人の弱み”につけ込むような商売が多いですよね。

写真クリックすると別窓で拡大します。

081026-2_Image1400.jpg
先日、物置をガサガサとほじくりかえしていたら、こんなモノが出てきました。
箱は傷んでいますが、新品・未使用です。

081026-3_Image1401.jpg
商品名は「FUEL ECONOMIZER(TM)」。
日本語に訳すと、ズバリ「燃料節約装置」(笑)。
そのまんま名付けちゃった、このネーミングセンスからも、
製品の怪しさが伺えるというものでしょう。

ちなみに、これは私が購入した製品ではありません。
以前、他の車へボディコーティングを施した時に
ショップの社長がサービスとしてくれたモノ。
タダで貰えるんなら、とありがたくいただきましたが、
当時から「こんなインチキ製品、効果あるわけない」と疑ってかかっており、
結局、取り付けもせずに物置の中へほったらかしていたのです。

そのインチキ製品ぶりを検証しましょう。

081026-4_Image1402.jpg
一応、Made in USAです。
ただ、製品のパッケージにも、取り扱い説明書にも、
どこにもパテントNo,は記載されていませんでした。
(製品本体には「PATENT PENDING(特許出願中)」の記載)

しかし、調べてみたら一応は米国での特許を、取得しているみたいですね。
ま、特許と実際の機能は、別問題ですから。

081026-5_Image1404.jpg
これが製品本体。
インジェクター近くの燃料ホースへ巻き込むように装着する仕組みです。
磁石が計4つ付いており、同極(SとS、NとN)が向い合わせに配置されているとのこと。
この配置では、ホース内の磁力分布にムラが出てしまうんじゃないでしょうか?
で、固定は付属のタイラップ。
「道具不要で装着可能」を謳うためとはいえ、
こんな細いプラスチック紐を固定に使うあたり、いい加減さが垣間見えます。

081026-6_Image1405.jpg
磁石ですから冷蔵庫へピタリと吸い付きます。
このままにしておけば、冷蔵庫がよく冷えるようになるかも(笑)。

081026-7_Image1443.jpg
説明書です。
おヒマな方は↑画像をクリックして読んでみてください。怪しさ満点。
米国の大学で実車によるテストをしたと書いてますが、N数はわずか3台だったり(笑)。

081026-8_Image1442.jpg
同梱されている、ユーザー向けテストの手順です。
自分たちはN数わずか3台という“いい加減”なテストをしておきながら、
購入ユーザーのテストには、かなり厳しい注文をつけています(笑)。
挙げ句の果てには「2000km以上走ってください」とまで書いてある始末。
装着してすぐクレームが来るのを牽制しているのでしょうか。

購入後、6カ月以内なら返品・全額返金に応じる」という記述は、
一見、製品に自信があるという誠実なスタンスに思えます。
しかし、クーリングオフ期間を長く設定することで
買ったユーザーが装着したことすら忘れることを狙っているのでは?(笑)

希望小売価格2万3000円、だそうです。
ま、私はタダでもらったので関係ないですが、
このぐらい高めな価格設定のほうが、「効きそう」って思わせやすいんでしょうね。
元は単なる磁石(おそらくネオジム磁石)とゴムとタイラップですよ。

パッケージの宣伝文によると、製品の仕組みとしては、
燃料の中に含まれるマイナス分子とプラス分子の結びつきを、
 この装置の磁力によって高め、組み合わせを並べ替え、
 燃料を完全燃焼させ‥‥」う~ん難解、というか意味不明。
燃料の分子が磁力によって影響を受ける“科学的根拠”はゼロです。

磁石を使った類似の燃費向上商品は、他にもたくさんあるみたいですね。
燃料だけでなく、飲料水用の磁石製品(水がおいしくなるらしい)もあるようで。
磁石は肩こり解消製品(ピッ◯エレ◯バン)にも使われていましたが、
磁力という目に見えないパワーが、プラシーボ効果を誘因させやすいのでしょうか。

ま、はっきり言って、全く科学的根拠のないインチキ商品です。
ガソリン高騰という消費者の弱みにつけこむ“詐欺”といってもいいでしょう。
こんなもんで金儲けをする奴等は許せませんな。


さて、私は燃費なんぞ一切気にせず、堂々と289ciのV8エンジンを堪能するとしますか。
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
081026-9_Image1411.jpg
試しにフェンダーへ近づけてみたら、強力な磁石だけに飛びついてくっつきました。
ふ〜ん、こんなモンを付けるなんてねぇ。
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
081026-10_Image1412.jpg
あっ。。。


あれ、なんでこのマスタング買っちゃったんだろう?(笑)


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 8

south

2000km後のレポート楽しみにしていますwww
by south (2008-10-26 09:37) 

tang65

やっぱり付けちゃいました?
しかし、すごい説明ですよね。オイル交換&フィルター交換、高速で300kmも巡航したらどんな車でも燃費upしちゃいますwそれがカーボンを取ってるからと説明してるみたいに思えて…w

マヨ号に劇的変化はあるのか…?楽しみです。

今日はお疲れ様でした。思いがけずカリ太さんとお会いでき超テンションあがっちゃいました~
気さくにお話してくださってありがとうございました~。
by tang65 (2008-10-27 02:46) 

kotobuki1946

効果のほどを知りたい。
本当に効果があるのなら今頃は世界中の自動車会社で標準装備になっています。
by kotobuki1946 (2008-10-27 05:58) 

カリ太

>southさん

私が自ら人柱となって、
いかにインチキかを実証したいと思いますw




by カリ太 (2008-10-27 21:19) 

カリ太

>tang65さん

>しかし、すごい説明ですよね。

たぶん、ユーザー向けテスト<http://why-mustang.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_3e6/why_mustang/081026-8_Image1442-f2833.jpg>
この装置を付けずに実施しても、燃費は向上するでしょうねw


昨日は私もびっくりしました。
いろいろとお話しできて、楽しかったです。

※帰り際、ご挨拶できなくてすみません。



by カリ太 (2008-10-27 21:20) 

カリ太


>kotobuki1946さん

>効果のほどを知りたい。

「装着したことにより、普段から燃費を念頭におくようになり、
 無意識のうちにアクセルへの踏力が抑制され、
 結果的に実際の燃費が向上する」
…という、“心理的作用”による実効果(のようなもの)は
存在するような気がしています。

インチキ系製品は、全て↑これじゃないかとw


>本当に効果があるのなら今頃は世界中の自動車会社で

う~ん、これは一概にいえないかもしれません。
パテントによって発生する特許使用料の問題や、
大手メーカーとしての“意地”のようなものもあるでしょうから。



by カリ太 (2008-10-27 21:24) 

ドクター松岡です!

カリ太さん!元気ですか(●^o^●)連絡も無いので、心配ですよ~ メール下さいね!(^^)!
by ドクター松岡です! (2009-05-01 17:08) 

カリ太

>ドクター松岡さん

ごぶさたしてます。ご心配おかけしてすみません。。。
とりあえず、生きてはます。

ただし、バタバタしていて、
なかなかマスタングに乗ったりイジったりできない状況なんです…

by カリ太 (2009-05-02 07:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。