So-net無料ブログ作成

苦渋の選択で、テールランプのLED化を。 [モディファイ/外装]

081025-1_Image1246.jpg

テールランプは、悩みのタネでした。
どうにも、ちょっと暗く感じていたんです。
加えて、昔のクルマなんで“赤色点滅ウインカー”ときている。
いろいろ考えた末、時代考証をふまえると無粋ではありますが、
現代の電子部品へアップデートしようと思い至った次第でございます。

※写真をクリックすると別窓で拡大へ。

赤色点滅ウインカーということは、
テールランプが尾灯とブレーキランプとウインカーを兼ねることになります。
例えば、ブレーキを踏んだ状態で左ウインカーを切ると、
左側のテールランプは“ブレーキランプ業務を放棄”して、
ウインカー専任スタッフ”になりやがります。

しかも、ほんのりと暗く、
ウインカー点滅速度もちょっぴり呑気なテンション
ゆえに、後方のクルマやバイク等への視認性が劣るわけです。

以前、一度だけですが
左ウインカーを切って路肩のパーキングメーターへ寄せようとして、
バイクを巻き込みそうになったことがありました。
若いにーちゃんでしたから、赤色ウインカーを認識できなかったのかもしれません。

これは、保安上よろしくない。
テールランプの明るさを増して、ウインカー点滅をシャキッとさせよう、と。

そうなると、必然的に“LED化”となるわけでして。
「旧い趣のあるクルマへ、LEDなんていかがなものか」という声もあるかと思いますが
私は自分なりに“安全性向上”を選択しました。

081025-2_Image1247.jpg
マスタングの場合、複数のメーカーからLEDのキットが出ております。
シーケンシャル仕様(ウインカー時、3つあるスリットが順番に点灯)
なんてのもあったりします。
40年以上も前のクルマのLEDキットが
存在してるなんて(しかも選択の余地があるなんて)、
日本の旧車だと、ちょっとありえないでしょうね。

私は、ダコタデジタルが出してるキットを選びました。
ダコタデジタルはメーター屋なのでOEM製品のような気がしてますが、
重要保安部品ということで少しブランドにこだわってみたわけです。
ま、あまり意味ないかも(笑)。

そして、あえてシーケンシャル仕様ウインカーではなく、単なる点滅方式を選びました。
点滅方式のほうが、後方からの視認性において優位かなと判断したからです。

081025-3_Image1313.jpg
キットの中身はこんな感じです。
テールランプのスリットに合わせ、16個×3列=計48個のLEDが配されています。
交換は、基盤をレンズに合わせて設置して、
純正の電球ソケットへアタッチメントを装着するだけ。
私はせっかくだからと、得意のエイヤーで
ランプ周り一式[※レンズ・ガスケット・ベゼル・ボディパッド]も新調しました。
※この記事の一番上にある写真参照

081025-4_Image1311.jpg
で、サクっと右側だけ交換。
分かりますかね? やっぱり左側の電球より明るいのです。

081025-5_Image1312.jpg
写真では分からないでしょうが、
LEDだけにウインカー動作はシャキッとしてます。
そして、制動時にもブレーキランプがシャキっと点灯します。
後方からの視認性は大きくアップ しました したような気がします。

これでとりあえず安心、と言いたいところですが、
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
081025-6_Image1395.jpg
テールランプベゼルを留めるネジが1本ずつ欠損していることが、
交換時に判明しました。
現在は左右テール共に、3本のネジだけで留まっているという、恥ずかしい状態です。
(ネジ穴が合わずに、あえて3本で留めてられていたという懸念もあり)

ネジはサイズやピッチが独特ゆえ、ホームセンターとかでは入手困難。
またネジだけアメリカへ発注することに。。。


あれ、なんでこのマスタング買っちゃったんだろう?(笑)


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

浪士

明るいですね!!!

私も後方はかなり気にしてます。
最近の若人や、中高年のご婦人には認知してもらえないと念頭におき....車線変更(笑)
フロントのウインカーもなかなか察知してもらえない時ありますね。73なんか分かりやすいのになぁ...フォグと連動してるからでしょうかね??

古生れの近代化...そういえばマヨ号と同じMusで、配線関係をASSYで見直してる車がpitに入ってました。ヒューズを現代のものに変えるみたいで、メカさんは超面倒臭がってました(笑)

ネジだけ注文ですか!?ならキャリパーをとめるボルトにかます、ゴムのニップルもお願いしまーす(なんちゃって笑)
by 浪士 (2008-10-25 15:02) 

カリ太

>浪士さん

普段乗りをするだけに、近代化はテーマですね。

配線関係も心許ない状態ゆえ、できるなら全部引き直したいっ。
引き直し用に専用ASSYが商品として存在しているのは知っていますが、
作業を想像すると気が遠くなっちゃうので、
考えないようにしてます(笑)。


>キャリパーをとめるボルトにかます、ゴムのニップル

ん? ↓キャリパーピンのインシュレーターのことですか?
http://www.mustangsunlimited.com/itemdy01.asp?T1=F1863+01&Category=Wheels+%26+Brakes&subCategory=Calipers&CatKey=EMUSTANG

by カリ太 (2008-10-25 19:08) 

浪士

ぬおっ! まさに^^;;;
細かく揃ってるもんですね...

e-bayでしたっけ?
そこで専用の口座作るとかなんとかでしたよね?

私もそろそろ覚えないとですね。
消耗品は消耗する前に在庫しときたいものです。

by 浪士 (2008-10-25 22:26) 

カリ太

>浪士さん

>e-bayでしたっけ?

アメリカのショップから直接仕入れるのであれば、
クレジットカードでもいいと思いますよ。
eBayで直取引をされるのでしたら、
PayPalの口座開設を推奨します。

英語でのやりとりが億劫で、PayPal口座開設が面倒で、
多少のコストUPも厭わないのであれば、
米国在住の個人輸入代行業者(日本語やりとり)に、
頼むのが楽ちんで安心です。
高額なモノを買う時は、たまに私も利用しています。

で、多少時間がかかっても構わないなら
この商品、私が一緒に発注してもいいですよ。^^
そろそろ、次の発注(いろいろw)を考えていたので。
受け渡しは、代々木のモニクルとかでよろしければ。
by カリ太 (2008-10-26 03:59) 

浪士

そんな代行さんも居るんですか!?
なんとなくの英語は分かるんですが、paypalってのも利用してみたいんですが、歯止めが利かなくなりそうです
(^-^;;;
此のゴムも6月ころショップ依頼してたんですが、恐らく忘れてたんだと思います。先日電話したら“バックオーダーで…”とか
(-o-;;;
こんなゴムもバックオーダーですか…いゃ忘れてたんなら忘れてたでよかったんですが、そろそろパーツは自ら確保しなければ!? という意に駆られています。
消耗品は在って困るものでもないのでカリ太さんが何か頼むついでに覚えててくれたら…隅っこの方に入れてもらえたら嬉しいです。ショップにオーダーしてたらいつになるかわからないので(汗)
不しつけなお願いで申し訳ないのですが...
by 浪士 (2008-10-26 08:44) 

カリ太


>浪士さん

>歯止めが利かなくなりそうです

私、既に歯止めレスかもw

>何か頼むついでに

了解しました〜^^



by カリ太 (2008-10-27 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。