So-net無料ブログ作成

オーバル問題を解決! [メンテナンス/機関]

080515_1-Image915.jpg

エアクリーナーを交換しようと米国から輸入した品物が、全くのサイズ違いだったことは
以前お伝えしました。
実はそのままほったらかし(つまり交換せず)だったのですが、
たまたま、この「オーバル形状の洋式トイレ(わりと珍しい)」を見て思い出しまして。
やっぱり、気になるのでエアクリーナーを交換せねばと。

080515_2-Image957.jpg
よくよく考えると、オーバル(楕円)って合理性に欠ける形状なのです。
円形であれば直径の違いだけで、実際の形状は相似(数学で習いましたよね)となります。
しかし、オーバル(楕円形)は「直線部分の長さ」という変動要因が加わるわけで。
つまり、円周部の直径サイズだけで製品を選ぶと、
私のように失敗する可能性があるということ。
しかも、それに「フィルター幅(高さ)」という変動要因も加わります。

で、入念にネットで米国のサイトを探索。
長さ:11.5インチ、幅:8.125インチ、高さ:2インチのサイズと判明しました。

探しているうちに、元々付いていたエアクリーナーを販売しているサイトを発見。
アルミケース付き「$42」で売られており、買おうかと思いつつもグッと我慢しました。
今後、交換タイミングでエアクリーナーを探さなくて済むように
「K&N製の湿式タイプ」へ交換し、
以後は洗浄&専用オイル塗布で繰り返し使おうと考えていたからです。

080515_3-Image959.jpg
Summitで、目指すサイズのK&Nモノを発見して購入。
しかし、フィルター本体だけなのに「$41.95」もしました。
元々付いていたフィルターの「アルミケース付き価格($42)」と変わらないなんて…。
K&Nが高級品なのか、それとも今付いてるのが安物? まぁ、いいや。
とにかく、安物から高級品へアップグレード。

080515_4-Image958.jpg
ほーら、今度はサイズぴったり。
ちゃんとした規格サイズだったのですね。

080515_5-Image963.jpg
サクっと交換。
エンジンをかけると、心なしか吸気音が大きくなったような…。

080515_6-Image961.jpg
元々付いていたフィルターは、結構汚れていました。

080515_7-Image962.jpg
所々シミのような汚れは、パワステポンプ爆発時
パワステオイルが飛び散った跡でしょうか。
こんな汚くてちゃんと空気を吸っていたのか?

とにかく、なんだかスッキリした気分♪
ま、ほぼ気分の問題だけで、
別に走行フィーリングにさしたる変化があったわけではありません。
せめて、これで多少なりとも燃費が改善してくれれば…。
ていうか、燃費よくなれ~(祈り)。


あれ、なんでこのマスタング買っちゃったんだろう?(笑)



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 2

浪士

私もK&Nいいなぁと思ってました。
上からも吸えるtypeのやつで…。

ウチのはラムエアのボンネットで、ホースも繋いであるんですが…センサーが無いので、ダクト開きっぱなしです。全方向のエアクリなんですけど
(^-^;;;

相似なんて…懐かしい単語ですね…
by 浪士 (2008-05-16 17:50) 

カリ太

>浪士さん

K&Nは良いと思いますよ。
実はセカンドカーのシボレー車にも、5年ぐらい前から使っております。
空気の通りが純正よりいいので、
ROMを若干調整せねばなりませんでしたが。

ラムエアボンネット、うらやましいです。
マヨネーズ号も「なんちゃってラムエア」にでもしようかな?
いやいや、その前に山積してる問題解決を…。
by カリ太 (2008-05-17 06:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。