So-net無料ブログ作成
検索選択

マスタング乗りには、いい人が多い? [その他]

暗くて何の写真だか、さっぱり分かりませんね。
これ、去年の秋頃に行った、第三京浜「都筑PA」で撮影した写真。
都筑は土曜の夜ともなると、いろんなクルマやバイクが集まってきます。
たまたまマスタングオーナーズクラブもいました。
毎月第2土曜に集まっているようです。
ま、私はシボレー乗りの知人たちに会いに行ったんですけど、マスタングで…。

で、私が知人たちと談笑していると、
1台のマスタング(先代モデル)がスルスルっと近づいてきました。
運転者がクルマから降りてきて私のマヨネーズ号を指し、
「このクラシックマスタングのオーナーさんは?」と尋ねてきたのです。
私がオーナーである旨を伝えたら、「はい、これあげる」と
アメリカ雑誌数冊を手渡して、颯爽と去っていきました。


もらった雑誌は、「Mustang Monthly」。
クラシックから最新モデルまで、マスタング関連の記事で構成された雑誌です。
単一車種をフューチャーする月刊誌まで存在することが、マスタングのすごいところ。
日本に「月刊セリカ」なんてありませんでしたからね。

ちなみに、Mustang Monthlyの年間購読料(12 issues・to Japan)は$43.97。
たまにヤフオクにも出ていますが、ボッタクリ価格だったりします(1冊1000円以上)。
とにかく、それをタダで4冊もらえました。
'65マスタングに乗っているというだけで、見ず知らずの私に。
この場をお借りして、御礼申し上げます。

◎仮説:「マスタング乗りは 自分も含めて イイ人が多い 」

で、Mustang Monthlyをペラペラめくってみると、
リプロパーツやらカスタムパーツの広告が満載♪
すると、どうしたことでしょう!
空から 物欲の神様 英語の神様が降臨してきて、
全て英語で記述されている広告の文言がスラスラと読解できるようになり、
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・


気づいたら こんなこと に…。

以上、 タダでもらった雑誌をきっかけに散財 マスタング乗りはイイ人ばかり、という話でした。


あれ、なんでこのマスタング買っちゃったんだろう?(笑)



nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 10

ナベ

自分もMUSTANG&FORDをここ3年ぐらい年間購読してます、ムスタングいっぱいパーツで出るからどこで買うか迷いますよね~
by ナベ (2008-01-06 18:43) 

サウス

僕は去年の10月ごろにアメリカの年間購読をいくつかの雑誌注文し、カードでお金は落とされましたが、それから1ヶ月

いまだに雑誌は1冊も届きません・・・
by サウス (2008-01-06 19:33) 

カリ太

>ナベさん

私も試しに、
Mustang Monthlyの年間購読を申し込んでみました。
タダでもらった雑誌をきっかけに、どんどん散財が進んでます(笑
by カリ太 (2008-01-07 08:36) 

カリ太

>サウス さん

Mustang Monthlyは、
最初の1冊目の送付が8~12weeks後とのことでした。
ほかの雑誌もそんな感じでは?

10月の申し込みなら、そろそろ届く頃合いじゃないですかね。
クリスマス休暇をはさんでますから、多少時間かかるかも…
by カリ太 (2008-01-07 08:46) 

tang65

MUS乗りはイイ人が多い。というか、いい人だからMUSに乗る?
俺も年間購読申し込みしたいです。多分カリ太さんのように英語は分からないと思いますが…

これって散財じゃないっすよ~長く付き合うための投資。投資w
何を買ったのががすんごく気になるよ~(でかいし…)
by tang65 (2008-01-08 02:13) 

カリ太

> tang65 さん

もうお調べ済みかもしれませんが、Mustang Monthlyの年間購読は
↓ここ(海外向け申し込み画面)から申し込めます。
https://store.primediamags.com/subscribe/mustangmonthly/9448/I7DBQN/INTL

1年購読なら「12 issues」、2年購読なら「24 issues」を選択。
名前や住所等の必要事項を英語で記入して、
「Country」のプルダウンメニューで「Japan」を選択し、
「Hot Rod」の購読は不要なら「No thanks. 」の方を選んで、
クレジットカード情報を記入して、
あとは「SUBMIT」をクリックすればOK。
記入したメールアドレスへ、申し込み完了確認メールが自動で届きます。

あ、もし申し込まれる場合は自己責任でお願いしますね。
ちゃんと届くかどうか分かりませんからw


> 何を買ったのががすんごく気になるよ〜(でかいし…)

大したモノではありませんよ。
またそのうち、恥ずかしいインプレをUPしますね。
by カリ太 (2008-01-08 03:56) 

kotobuki1946

私が思うに、この雑誌処分したかった。 でも愛読書を廃品回収的に処分するのはどうしても耐えられない。 そこで有効に活用してくれる方に となったのでしょう。 雑誌の旧オーナーの気持ちよーく分ります。
雑誌さんも旧オーナーさんも喜んでいますよ。 現役復帰で。 
by kotobuki1946 (2008-01-08 07:17) 

カリ太

>kotobuki1946 さん

モノにも魂が宿っている、的な考え方でしょうか。

私の所有物も魂が入りまくりで、
家には捨てられないモノが溢れてますw
ゴミ屋敷になる前に、使ってくれる人へ譲渡せねば。
by カリ太 (2008-01-08 07:54) 

インディ

いきなり捕まえて渡してしまいましたが喜んでいただけてよかったです。
by インディ (2008-01-21 23:57) 

カリ太

>インディさん

おぉ、ご本人からコメントいただけるなんて…。

その節はありがとうございました。
いただいた本は、舐めるように熟読しております。
by カリ太 (2008-01-22 01:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。