So-net無料ブログ作成
検索選択

モディファイ計画:ハザードランプ構想 [モディファイ/外装]

基本的にこのクルマは、それほどイジったりする予定はありません。
たぶん修理のほうが忙し…いや、クルマ本来の姿を堪能すべく…(以下略

ゆえに「カスタム」なんて大層な言葉は使いません。
目指すのは、あくまでも車としてフツーに使うための「モディファイ」なのです。

足グルマとしての基本機能は重要視したい。
そのためのスーパースペシャル・モディファイ計画その1。

いずれ、「ハザードランプ」を付けるぞ!(ババ〜ン)

たぶん、国産の軽トラにだって標準で装備されている機能。
道路通行上の安全確保のため必要不可欠な機能。
それが、ハザードランプ(非常点滅表示灯) 。
この時代のマスタングには元からサクっと存在していません。
(なくても車検は通っちゃいます)

そもそも、リアのウインカーはブレーキランプと共用で
赤いランプしか存在していません。

ウインカー点灯時には、片方の赤ランプがチカチカと点灯します。
ブレーキを踏んでいる時にウインカーを点灯すると、
片方がブレーキランプであることを放棄して、ウインカーになるわけです。
合理的? いやいや、これ安全上の問題点かも…。

とにかく、路肩へ停車する際の後続車への意志表示や、
高速道路における渋滞時の後続車への伝達手段や、
割り込みしてもらった時の「ありがとねチュ」などで、
「ハザードランプ装着モディファイ」は必須、と私は考えておる次第でございます。

追加でオレンジ色のランプと回路を増設するか、いや
現在のランプ(赤色)を、ハザード点滅させる回路を入れるか、迷う所です。
機能を優先させれば前者、旧い車としての趣を大切にするなら後者。
悩ましいモディファイですね。

というか、果たして「ハザードランプの新規装着」を
「モディファイ」などと言っていいのかどうか分かりませんが。


あれ、なんでこのマスタング買っちゃったんだろう?(笑)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。